2012年02月17日

イナバ物置の工場見てきました

愛知県犬山市のイナバ物置犬山工場で研修を受けました、真面目に勉強しました。


久々に飛行機に乗って中部国際空港へ
思いの外かわいいサイズの飛行機で、無事に着くのか!

やや心配でしたが

大丈夫でした

イナバ物置の組み立て体験やイナバ社長さんとも話をしました



時間があったので



posted by seto at 16:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

三宅洋平さんに心を奪われたね。

運命的な出会いとはこういうことか、偶然に家の近くのセブンイレブンで、数日前に知り合いにライブのチケットを買わないかい?といわれ、即買いました。
2000円・・・

ドンだけ人がいいんだ?と・・・後で思ったりもした、なんと言っても出演者の三宅洋平という人もまったく知らないし。

そこで、チケットをバッグにいれていて日にちもイマイチ覚えていなかったし。

で、またセブンイレブンに行くと偶然にもまた、彼が・・・
「今から行きますね!」

僕・・・・・・・・・

「どこにいくんだ?」・・・心の声

もしかして・・・・

とチケットをみると、今日じゃないか!!

あーー2000円だし行かなきゃ。

って、娘を連れていってみた。


やばっぃ・・・・

怪しい風貌の三宅洋平さん

子供に見せて大丈夫なのか?


ライブは始まり・・・いきなり放射線量計測器で、放射線量を測り始めた。



1曲目終わりました。

なんのこっちゃ?

しかし、歌が始まり・・・・

聞き入ってしまった。


彼は自分を社会不適合者といい、自由に自分のやりたいようにやっているという。
どうも、現在は沖縄に住んでいるようだ。


しかし、その社会不適合者という彼が放つ言葉のフレーズそれぞれが大きな意味では俯瞰することはできるが、言葉の意味すべてがわかったわけではなかった。

社会不適合者という彼は、少なくとも僕より知識人であった。

自由でありたいという人ほど、不自由なことを誰よりも学習している。

ただのアホでは自由を語ることはできないのだな。


ラベル:三宅洋平
posted by seto at 03:21| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

折いす台車!ソフィックスオリジナル製作

新しく、鉄骨というカテゴリを設けました。
最近、家族ねたが多かったので、ちょっと仕事の話を。

当社オリジナルの折いす台車を作りました。
今も、以前作った台車を使ってるのですが
超便利!
DSC_0663_R.jpg

54脚収納できます。

しかし、これでもコストが掛かりすぎます。

来週これをもっとコストダウンできないか?ということで、エコノミー台車を作ってみます。

またご紹介します。

鉄のことならお任せください。


ラベル:折いす台車
posted by seto at 22:00| Comment(3) | 鉄骨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする